FC2ブログ

団塊世代の山旅人

あまり人の行かないような薮山に魅せられ、沢をよじ登り薮を漕ぎ、iPhoneと地形図とコンパスを頼りに、誰一人訪れることも無い頂を目指す、そんな山旅を楽しんでいます。

六甲山系にしか生育しない、「アリマウマノスズクサ」を見に

 牧野富太郎博士が発見した「アリマウマノスズクサ」をこの目で見てみたいと思って水無川を遡り、水無滝の少し下流の水無峠への植林された斜面を登りながら探しました。

葉

      写真:特徴のある葉です。

 特徴のある葉はすぐ判りましたが、なかなか花を見つけることが出来ませんでした。
 諦めずに探しながら登っていくと葉の裏にひっそりと2cmくらいの特徴のある花を見つける事が出来、つい大声を出してしまう位感激しました。

花

      写真:食虫植物の様な珍しい花です。

 この花は、上からでは葉に隠れ見つけ難く、蔓を持ち上げて探さないと見つけることは難しい花です。同行して頂いた仲間も初めて見る花だそうで喜んで頂けた様です。時期と生育場所さえ理解できれば探すことも簡単、又来年も見てみたいですね。

花2

    写真:2cmほどの花です。

 逢ヶ山から東山橋へ降る斜面にも咲いていました。
 下山後、木金土しかOPENしない古民家喫茶「スローライフ」にも立ち寄り「オーガニックコーヒー」を頂きました。
 こんな近くで珍しい花に出会えた事に感謝。
スポンサーサイト



  1. 2014/06/22(日) 11:26:19|
  2. 登山
  3. | コメント:0
<<来見野川右又ヌイコ谷沢登り | ホーム | 大峰に満開のクサタチバナを見に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

薮山雲水

Author:薮山雲水
薮山雲水のFC2ブログへようこそ!

還暦も遠の昔に過ぎ去り、体力の衰えに無駄な抵抗を試みながら、それにも懲りずに山へ登っています。
いつまでアルパインを続けて行けるか分かりませんが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
登山 (24)
パソコン (0)
小さな旅 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR