FC2ブログ

団塊世代の山旅人

あまり人の行かないような薮山に魅せられ、沢をよじ登り薮を漕ぎ、iPhoneと地形図とコンパスを頼りに、誰一人訪れることも無い頂を目指す、そんな山旅を楽しんでいます。

干支の山下見

干支の山(竜ヶ岳)の下見に行ってきました。一般的には加美町側から登られていますが、竜ヶ岳の南に氷上町まで伸びている尾根を辿るコースを歩きたいと思っています。
先ずは、下山に使う鳥羽坂への道の確認です。昔から峠道として利用されていたので、地形図の通りまだしっかりと残って居ます。下の写真の様な道標(左??市辺、右氷上)も三ヶ所確認出来ました。


詰め斜面は杉の伐採で、道は確認出来なかったが、峠と高さが同じになる頃には、しっかりした杣道になり、スンナリ峠に登り着いた。道中の安全を願ってお地蔵様も見守って居られました。



次の目的地は、長都羅志山への登山口探しです。峠から登って来た道を下りましたが、倒木の枝を切りながら道普請。少しは登り易くなったと思います。
長都羅志山の登山口は、中野の村からP306mへの登山口が分からなかったので、サイプレスゴルフ場横に神社マーク(愛宕神社)が有る所から尾根を一直線に登り、尾根に出ると立派な道が在った。最近行われた国土調査のためか、三角点付近は綺麗に刈払われて、周りの山々が僅かだが望めた。



同じルートで下らず、P306mからの下山口を探しながら尾根通しに下ると、終盤には大きく右へ杣道が下り、元の出発地点の愛宕神社近くに出た。
登山口と下山口の確認が出来ました。コレで本番はスンナリと辿れるでしょう。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/13(火) 22:08:36|
  2. 登山
  3. | コメント:0

プロフィール

薮山雲水

Author:薮山雲水
薮山雲水のFC2ブログへようこそ!

還暦も遠の昔に過ぎ去り、体力の衰えに無駄な抵抗を試みながら、それにも懲りずに山へ登っています。
いつまでアルパインを続けて行けるか分かりませんが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
登山 (24)
パソコン (0)
小さな旅 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR